DSPTCH TOKYO おかげさまで。

先日12月9日で2周年を迎えた原宿にあるDSPTCH TOKYO。

 

日頃ご愛顧いただいている

お客様に感謝の気持ちをお伝えするため、ささやかながらパーティーを行いました。

 

f:id:hynm_hayashigo:20181211175356j:plain

 

来年発売予定商品の先行受注会や、

新作をいち早くご紹介、来店特典も!など。

 

あとはお酒も少々入ってコミュニケーションを。。

 

f:id:hynm_hayashigo:20181211180713j:plain

 

おかげさまで国内でも着々と多くのお客様に知っていただく機会が増え、


ファンになっていただく方も増え、本当にありがたい限りです。

 

 

f:id:hynm_hayashigo:20181211184710j:plain

 

f:id:hynm_hayashigo:20181211184845j:plain

f:id:hynm_hayashigo:20181211184920j:plain

バッグ以外にもスニーカーストラップや、

コートなどを引っ掛けれるユーティリティストラップ、

キャップを引っ掛けれるCAP SNAP、

珍しいアイテムもあります。

 

ビジネス、トラベル、カメラ、ジムワークなどなど、

自分のライフスタイルに合ったバッグにカスタムできるおもしろいブランドです。

 

 

 

今後ともDSPTCHをよろしくお願いいたします!

 

 

 

dsptch-jp.com



コードバンに型押しをする理由

f:id:hynm_hayashigo:20181205172429j:plain

 

コードバンと聞くと光沢があって艶めかしくてつるっとした印象があるかと思います。

 

その上質な見た目と革を育てていく過程が好きで、

 

コードバンを選ばれる方は多いですよね。

 

ただ革の表面はキズがつきやすく非常にデリケートで、

 

カバンにそのまま入れようものなら、

 

中で他の荷物との摩擦で毎日毎日細かいキズが増えていきます...

 

神経質な方は袋に入れてカバンにしまう方もいらっしゃるくらいで、

 

それでは出すのも入れるのも面倒臭い。。

 

 

 

そんな煩わしさを解決することもあり、

 

KUBERA9981(クベラ9981)のコードバンはあえて「型押し」しています。

 

キズやスレが目立ちにくく、コードバンのキメの細かさ、革としての美しさは

 

もちろん保ちつつ、綺麗な状態でガシガシ使えます。 

 

もちろんコードバン特有の経年変化もお楽しみいただけます。

 

しかも、ベースのコードバンはレーデルオガワ社のアニリンコードバン

 

これまでホーウィンが型押しコードバンを扱っているのはありましたが、

 

国内ものでは今回初です。

 

世界的に枯渇しているコードバン

 

今後さらに希少性が高まりつつありますので、

 

是非お試しくださいませ。

 

ギフトにもいかがでしょうかー

 

 

新作出ました↓

 

f:id:hynm_hayashigo:20181205174312j:plain

 

MINI CARD CASE ¥17,000 +tax

 

f:id:hynm_hayashigo:20181205174511j:plain

KEY CASE WALLET ¥28,000 +tax

↓内装

f:id:hynm_hayashigo:20181205174531j:plain

 

 

f:id:hynm_hayashigo:20181205174544j:plain

TRI-FOLD WALLET ¥28,000 +tax

↓内装

f:id:hynm_hayashigo:20181205174554j:plain

 

 

iPhoneなども収納できるWALLETいかがですか?

 

 

f:id:hynm_hayashigo:20181205175343p:plain

MIDDLE WALLET ¥45,000 +tax

ROUND WALLET ¥50,000 +tax

ORGANIZER      ¥60,000 +tax



 

 

新作は現在開催中のPOP UPでご覧いただけます。

お近くの方は是非お立ち寄りください!

 

12.5 [wed] - 12.18 [tue] @福岡 岩田屋 本館5F

12.5 [wed] - 12.25 [tue] @大丸梅田店 8F

 

 

 

kubera9981.jp



MINORU HIRATANI 「DOLL DESIGN DRAWING」EXHIBITION! @HAYASHIGO GALLERY

f:id:hynm_hayashigo:20181130120852j:plain

この度、2018.12.01(sat)~12.09(sun)まで中目黒HAYASHIGO GALLERYにて、
MINORU HIRATANI「DOLL DESIGN DRAWING」EXHIBITION!
”ぬいぐるみとデザインと落書き”
を開催する運びとなりましたのでご興味ある方は是非お越しくださいませ!
一般来場可です!
 
 
今回購入も可能です!
(一部を除いて)
 
 
2007年に「NUMBER (N)INE」で「ぬいぐるみ」と「Tシャツ」を発表し、
2010年春よりトータルウェアとぬいぐるみのブランド
「眼で見て、対象物をフレーミングし、素材を多角的に構築、視覚的世界へ導く」をコンセプトとする
「3D soft texture decorative construction art」としてデビュー。
 
Minoru Hiratani氏のプロフィールは↓

Minoru Hiratani
ヒラタニ ミノル
3D soft texture decorative construction art

2006 Tシャツのみの期間限定ショップ ”・cadre・”を宮崎市で友人と立ち上げる。
同年、Tシャツショップ ”・cadre・” は移転し、セレクトショップ ”・cadre・” としてオープン。
2007 ハンドメイドのぬいぐるみとTシャツのグラフィックデザインを東京で発表。
2010 春より洋服とハンドメイドぬいぐるみのファッションブランド”3D soft texture decorative construction art”を立ち上げ、東京で展示会を開催する。その自身のブランドでは毎年2回の展示会で洋服とぬいぐるみを発表する。
2012『 芸術とは、我々に真実を気付かせてくれる嘘である。展 』をcafe on liveで開催。
2013 宮崎市 GALLERY INDIVIDUALにて企画展『 6ix 』参加。同年、同ギャラリーにて個展『わたしは私でいるか』開催。
2014 熊本 Vertigoにて個展『DayDreamDays』を開催。
2015 ショートパンツブランド Wagon のショートパンツをリメイクし東京、大阪、福岡でPOPUP SHOPを開催。
2017 ファッションブランド The Letters のオリジナル生地でハンドメイドのぬいぐるみを発表。富山でThe Letters POPUP SHOP に参加。
同年、店舗ロゴやデザインを手掛けた 恋史郎コーヒー にて個展『POSTER AND DOLL』を開催。

その他、ファッションブランドや企業等にロゴデザインやTシャツデザインを提供している。

http://www.minoruhiratani.com
 
 
 
---------INFORMATION----------------------------------------------------------
MINORU HIRATANI「DOLL DESIGN DRAWING」EXHIBITION!
”ぬいぐるみとデザインと落書き”
2018.12.01(sat)~12.09(sun)
@HAYASHIGO GALLERY
東京都目黒区上目黒2-43-16 NAKAME GALLERY STREET L-3
 
【RECEPTION】
2018.11.30(fri) 19:00-21:00
@HAYASHIGO GALLERY
※RECEPTIONは関係者のみとなりますので
予めご了承くださいませ
---------------------------------------------------------------------------------------

f:id:hynm_hayashigo:20181130123019j:plain

クリスマスギフト。勝手に厳選!

早いものでもうすぐクリスマスですね。

 

 

妄想を膨らませながら、、

 

 

誰もが絶対喜ぶであろうクリスマスギフトを厳選してみました!

 

 

私自身が個人的に欲しいものですが、、あしからず。

 

 

女性から男性へのプレゼントの想定で、

よろしければご参考に。

 

 

 

ちょっと変化球ですが、ガジェット系もいいなーと。

 

 

 

iPhoneに対応のVRゴーグル。楽しそう。

vr-gate.net

 

忙しい彼氏(旦那さん)に快眠を。

bouncy.news

 

スマートな男性は好きですか?

bouncy.news

 

好みの温度に調整できる。

bouncy.news

 

災害時にも役立つのがいい。

bouncy.news

 

 

 

 

 

財布なら。

 

 

珍しい型押しをしたコードバンの財布。傷がつきにくいのがいいです。

中も本革でとにかくかっこいい。男性なら絶対喜ぶアイテムかと。

f:id:hynm_hayashigo:20181115152932p:plain

 

www.hayashigo-store.com

 

 

 

 

もう一つはシュランケンカーフの雑貨たち。

三つ折り財布、ツインポーチ、ミニカードケースなど、

同色で揃えれるからセットでプレゼントもおすすめです。

全8色。

f:id:hynm_hayashigo:20181115153457p:plain

kubera9981.jp


 

 

 

バッグだと。

 

 

PCスリーブがついた薄マチのバックパック

荷物が少ない方、現代のビジネスマンに適したサイズ感がいい。

バリスティックナイロンなので頑丈です。

f:id:hynm_hayashigo:20181115154742p:plain

dsptch-jp.com

 

 

2wayのざっくり物を入れれるショルダーバッグ。

形かっこいいです。

 

f:id:hynm_hayashigo:20181115155149p:plain

BUCKET SHOULDER BAG

 

 

ビジネスバッグをお探しなら。

レインカバーもついた3wayブリーフバッグ。

ポケットなどの機能性が、ま〜かゆい所に手が届いてます。

非常によくできたアイテムなんです!

f:id:hynm_hayashigo:20181115155503p:plain

www.hayashigo-store.com

 

 

 

ご参考になれば幸いです。


 

シュランケンカーフご存知ですか?

f:id:hynm_hayashigo:20181109140715j:plain

ドイツ製ペリンガー社のシュランケンカーフ。

発色が美しく、革の弾力性がほかのシュリンクレザーとは違います。薬品で革の表面を縮める事で革の繊維を縮まり丈夫で堅牢製の強い素材です。広大なアルプス地方で放牧された牛の原皮は世界的に最上級の素材として扱われていて、某メゾンブランド <○ルメス>も使用している革です。

触った時の革の風合い・見た目の美しさ・持つ喜びなど世界中の人々を魅了するエレガントな素材です。

 

ラインナップも増えて、カバンにも付けれるストラップ付きで便利ですよー!

f:id:hynm_hayashigo:20181109141541j:plain

ツインポーチ

f:id:hynm_hayashigo:20181109141623j:plain

ミニカードケース

f:id:hynm_hayashigo:20181109141711j:plain

三つ折り財布

 

現在開催中のPOP UP SHOPでご覧頂けますー!

http://kubera9981.jp/

 

 

 

この服えらく真面目です

そろそろアウターが必要な気温になってきました。

エルニーニョ現象の影響で暖冬になるという噂も。。

 

皆さんは今年どんなアウターを選びますか?

 

個人的な話ですが私はダウンジャケットを着ません。

なぜなら、

外ではいいのですが電車の中だと暑くて汗をかいてしまう。

ボリュームもあるので何かと動きづらい。。

今だと流行りもあるので人と被ってしまう。。

 

 

自分自身アウター選びが難しいのですが、

やっぱり真冬のアウターは、

海外のものではなく日本の気候に適した日本のものを選ぶのが良いなと。

個人的には思っているのです。

 

私的なポイントは、

 

★日本の気候に適さないオーバースペックな機能性は必要ない

★着心地、軽さは必須

★無駄な要素はいらない。あまり人と被りたくないのでトレンドに左右されない

です。

 

そこで、いいなと思っているアウターをいくつか。

 

BLANCK LINER JACKET

(そうです。今回は私の個人的な、リアルな話から自社のブランドを紹介する回です(><)

ただ純粋に個人的にぴったりハマったのでご紹介です)

f:id:hynm_hayashigo:20181031132547j:plain

f:id:hynm_hayashigo:20181031132646j:plain

f:id:hynm_hayashigo:20181031132659j:plain

f:id:hynm_hayashigo:20181031132716j:plain

1960年代チェコ軍のライナージャケットがベースで、表地にはNYLON100をデニム調に織った素材を使用。裏地にはコーデュラリップを使用しており、軽量で耐久性、撥水性を兼ね備えています。さらに!!中綿には薄くて暖かいシンサレートを使用し、ハイスペックだけど無駄がないプロダクトです。製品仕上げでタンブラー乾燥を行っているので、体に馴染む着心地と、風合いがあります。

 

続いては、

BLANCK COACH JACKET

f:id:hynm_hayashigo:20181031133039j:plain

f:id:hynm_hayashigo:20181031133101j:plain

f:id:hynm_hayashigo:20181031133121j:plain

f:id:hynm_hayashigo:20181031133137j:plain

f:id:hynm_hayashigo:20181031133206j:plain

コーチジャケットをベースに、マウンテンパーカーの仕様にみる胸ポケットを追加し機能面とオリジナリティを追求しています。表面は、絹のような光沢が特徴のスーピマ綿を使用した、60/2バーバリーの生地を使用し、透湿、撥水に優れたウレタンコーティングを施しています。さらにさらに!!裏地には耐久性、撥水効果、軽さを兼ね備えたコーデュラーリップを使用し、必要な機能性も高めています。製品仕上げではタンブラー乾燥を行っているので、体に馴染む着心地と、風合いがあります。

 

最後に。

BLANCK M65 MODS COAT

f:id:hynm_hayashigo:20181031133511j:plain

f:id:hynm_hayashigo:20181031133525j:plain

1970年代のM65パーカーをベースにしたモッズコート。裏地には耐久性、撥水効果、軽さを兼ね備えたコーデュラーリップを、中綿には薄くて暖かいシンサレートを使用。こちらもさらに!表地には透湿、撥水性に優れたウレタンコーティングを施し、抜群の使える機能性です。製品仕上げではタンブラー乾燥を行っており、体に馴染む着心地と、風合いがあります。

 

 

日本の気候にハマっていて、無駄な要素がなく飽きがこないデザイン。

洋服の本来の意味を捉え、ここまでマイナスしていくデザインはなかなか出来ないのでは。

この服えらく真面目だなーと。

 

https://www.blanck.jp/

 

 

・・・である理由 

今年5月、期間限定 POP UP SHOP と 公式オンラインストア のみでローンチした

「KUBERA 9981」。

 

 

おかげさまで メディア、業界関係者から特に好評の

ネオンカラーレザー「Hybrid」シリーズ。。

※長期欠品しておりまして大変申し訳ございませんでした。。。

 

 

実は、それ以外にも、、、

 

 

現在は特に希少となってきている「コードバン」シリーズ。

某有名メゾンも使用している「シュランケンカーフ」シリーズ。。

最高級なクロコを、、本物の「藍」・「墨」染めした「エキゾチック」シリーズ。。。

 

 

そして、シークレットでフルオーダーイベントも実施したりと。。。。

※基本告知はしておりませんが、ご興味あるかたは直接お問い合わせ下さいませ。

 日時・場所などは未定です。

 

 

そんな「KUBERA 9981」の全貌がこちら。

www.houyhnhnm.jp

 

 

KUBERA 9981 がご提案する 「レザーである理由」 。。

 

 

ぜひ、ご覧くださいませ。

 

 

 

 

御贔屓に。。。

 

 

kUBERA9981 official instagram

www.instagram.com