古き良き、武骨なアメリカをイメージさせる。。。

「Waxed Cotton Duck Canvas

 

ハイテク素材が主流の昨今、ご存じの方は減っているかもしれません。。。

 

 

武骨で頑丈なテキスタイル。

古き良きアメリカンワークスタイルを象徴する代表生地のひとつ。。

 

皆さんご存知の世界的なブランドも数多く存在します。

 

 

そんな中、このブランドはご存知でしょうか?

 

f:id:hynm_hayashigo:20171031173437j:plain

「Worker's Sullly(ワーカーズ サプライ)」

 

元Woolrichのデザインディレクターを務めた Christian Guernelli が展開する

オーセンティックアメリカンブランド。

 

f:id:hynm_hayashigo:20171031174932j:plain

~ Journalist Folio Bag ~

 

ここのワックスコットンダックキャンバスは、正真正銘のアメリカンプロダクト。

頑丈なキャンバスは、年を重ねる毎に味を出し、一生モノのバッグを作りたいというWORKERS SUPPLYを象徴するテキスタイルです。

 

f:id:hynm_hayashigo:20171031173852j:plain

コレクションでは、20oz.と10.10oz.のワックスコットンキャンバスを使用。

 

他のブランドとは違い、どちらも仕上げのワックスは、植物性で、製薬グレードでは無害と認定されています。

 

このキャンバス工場は、175年以上もの間、良質な生地を作り続けています。

 

f:id:hynm_hayashigo:20171031174343j:plain

 

 

 

特徴的にワックスキャンバスは汚れを取りやすく、

中には洗うことなく何世代にも渡っ使い継がれるものもあります。

WORKERS SUPPLYのワックスコットンダックキャンバス製品は汚れがついても、水で湿らせた布でバッグをこすっていただくと、汚れが取れます。

ワックスが取れてしまった場合は、ワックスクリームを塗ってあげることで、再び輝きを取り戻します。

 

f:id:hynm_hayashigo:20171031174414j:plain

 

 

 

 

古き良き伝統を残しつつ、デザイナー Christian Guernelli 氏が考える

新たなオーセンティックアイテムがこちら。。

 

f:id:hynm_hayashigo:20171031175342j:plain

~ Open Road Backpack ~

 

ワックスコットンキャンバス × コーデュラナイロン。

伝統素材 × 現代素材。

 

もともとは、狩猟用として使われていたハンティングバッグを

現代のデザインにアップデート。

 

本来、獲った獲物は底のコンパートメントに。

 

f:id:hynm_hayashigo:20171031180005j:plain

 

彼の考える、ニューオーセンティックスタイル。

 

ブランケットやアウターを収納。

 

現代の、新たな用途へデザインを再構築。

 

 

独特の素材感、雰囲気、、、これが現代の古き良きニューアメリカンスタイル

なのかもしれません。

 

 

 

これからの季節、、ぜひ試してみたい!!という方達に朗報です!!!

 

明日、11月1日(水)正午より

 

下記、& INDUSTRY(アンドインダストリー)@ ZOZO TOWN にて

特別セールを開催することになりました。

 

http://zozo.jp/shop/andindustry/

 

お買い得プライスになりますので、ぜひ。。。

 

 

そろそろ、冬将軍がやってきそうなこの天候。。

 

そんなのにも負けないアイテムです。。

 

 

どうぞ、ご贔屓に。。。